事業紹介

BUSINESS

PPP?PFI事業ついて About PPP/PFI business

スポーツ施設の「PPP?PFI事業」における企画サポート力の強化を目的に、専門部署『PPP?PFI事業推進室』を設立

スポーツ施設のPPP?PFI事業において、セノーができること

政府のインフラ?公共サービス分野へのPPP?PFI事業の活用推進の方針、またスポーツ庁が掲げている「スタジアム?アリーナ改革」の実現に向けてもPPP(官民連携)の重要性が示されています。

「スタジアム?アリーナ改革」の目標の中にある「顧客経験価値の向上」「多様な利用シーンの実現」「まちづくりの中核」に対しても多くのステークホルダー(観る人?する人?利用する人?スポーツチーム?団体)(メディア?スポンサー)などのニーズを捉えたプロジェクト推進が問われます。

スポーツ施設器具?備品納入に豊富な実績を誇るセノーは、創業1908年から100年以上の長い歴史に裏打ちされた確かな経験を活かし、スポーツ施設のPPP?PFI事業におけるサポートを行っております。

セノーができること

  • ゾーニング
    ?競技エリア
     ┗器具収納エリア含む
    ?健康エリア
     ┗トレーニングエリア(体力向上?コンディショニング?介護予防)
    ?多目的ルーム
     ┗キッズから高齢者まで
    ?プールエリア
    ?ロッカールーム(スポーツロッカー?更衣ロッカー全般)
    ?入退場管理エリア
  • 上記ゾーン?エリアのコストのご提案
    ?イニシャルコスト
    ?長期ランニングコスト
    ?保守?修繕に関わるコスト
    ?スポーツイベントに関わるコスト

PPP(Public Private Partnership)とは?

公共サービスの提供に民間が参画するスキームのことで「官民連携」とも呼ばれる。
民間の技術やノウハウを活用し効率化や公共サービスの向上を目指すもの。
PPPには「PFI」「指定管理者制度」「業務委託」などの形態がある。

PFI(Private Finance Initiative)とは?

公共施設等の設計、建設、維持管理及び運営に、民間の資金とノウハウを活用し、公共サービスの提供を民間主導で行うことで、国や地方公共団体が直接行うよりも効率的かつ効果的な公共サービスを提供する手法。同一水準のサービスをより安く、または同一価格でより上質のサービスを目指すもの。

セノーの実績






導入事例はこちらからご覧いただけます。

製品やサービスに関するお問い合せはこちら 修理に関するお問い合わせはこちら
欧美野外多交视频/51社区视频在线视频观看/明明你也很爱我没理由爱不到结果/二本线